司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

埼玉司法書士会 /

  • サイトマップ
  • リンク集
  • ホーム
  • 小
  • 中
  • 大

会員専用

公益的活動

新座市との「災害時における被災者等相談への実施に関する協定書」の締結について

埼玉司法書士会(会長 山嵜秀美)と新座市(市長 須田健治氏)は、本年7月24日、災害時における被災者等相談の実施に関する協定を締結しました。

当会は和光市、草加市、越谷市と同様の協定を締結しており、新座市とは4番目となります。

この協定を通じて、当会は、地震、暴風、豪雨等の大規模な自然災害発生時に、新座市の要請を受けて、避難所等の相談場所に司法書士を派遣して被災者等への法律相談業務を実施します。

両者は、連絡体制を確立するとともに、大規模災害発生時の派遣実施計画作成に備えた情報交換、協議を行ってまいります。

▲ページトップ