司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

埼玉司法書士会 /

  • サイトマップ
  • リンク集
  • ホーム
  • 小
  • 中
  • 大

会員専用

公益的活動

ふじみ野市との「災害時における被災者等相談への実施に関する協定書」の締結について

埼玉司法書士会(山嵜秀美会長)とふじみ野市(高畑博市長)とは、本年1月22日、「災害時における被災者等相談の実施に関する協定」を締結しました。

この協定を受けて、当会は、地震、暴風、豪雨等の大規模な自然災害発生時に、ふじみ野市の要請を受けて、避難所等の相談場所に司法書士を派遣して被災者等への法律相談を実施します。

調印式で、ふじみ野市長は『ふじみ野市としては、自宅に戻ることのできない震災の被災者の受け入れを行ってきた。国や自治体としては防災時の取り組みを強化しているところであり、そんな中で今回のような応援協定が締結されることはいざという時の備えとして更に力となるだろう。本協定を契機として、市民の不安を取り除くために協力をお願いしたい。』と述べて協定締結への期待を表わされました。

▲ページトップ